雑記

エストニアのe-residencyに登録した話

この記事の内容 行政の電子化が世界一進んでいるというエストニアの電子市民制度(e-residency)という仕組みがある。 働き方の選択肢として、二拠点生活や完全テレワークなど考えたときにデジタルノマドにマッチしたこの仕組みは非常に有用と考えている。 そ…

テニスを始めた話

体を動かしたすぎて何故かテニススクールに体験レッスンを受けに行った結果、入会までしてしまった話をする。 テニスと自分 スクールに行ってみたわけ テニス楽しかった まず、テニスと自分の関係について語ろうと思う。 中学時代は卓球部で、もっと動きたい…

六本木で九州の空気を吸う話

高校の時の同級生が、私が福岡に行く前にぜひ連れて行きたいと言っていたお店に連れて行ってくれた。 六本木駅の交差点からすぐの雑居ビルに入っている串焼き屋さんだった。 女将さんを中心に、九州出身者の人財ネットワークがゆるく形成されているような感…

人工知能にも劣る

家に帰ると取り敢えずTVを付ける。 一人暮らしのひとが大抵やるという、BGM的に付けておいて何か別のことをするという使い方だ。 2人暮らしになった今は、どちらかというと内容をちゃんと聴くようになってしまった。 なってしまった、というのは、ちゃんと聴…

超ホワイト企業を退職する話

2019年の初エントリーが退職エントリーなのはどうかとも思ったのだが、むしろ節目にふさわしいかなと思い書くことにした。 表題のとおり、今年早々にホワイト企業を退職することになっている。 退職の理由は色々と複合しているので語ると長くなってしまうの…